スキルレベルにあった取組みを段階的にご紹介しています。

 UNDER CONSTRUCTION : マシンデザイン

要予約

創る

学ぶ

How to build a 3D Printer - 自分でつくる3Dプリンタ -

ABOUT

ファブラボのコンセプトは、「ほぼ何でもつくる」。何でもつくるなら、つくるための工作機械も自分たちでつくる。買うのが当たり前の時代から、自分でつくり生み出す時代へ進んでいくために、今回はファブラボ鎌倉にある機材で製作した3Dプリンタを組み立てていきます。

 

このワークショップでは、ファブラボ鎌倉で設計したデルタ型の3Dプリンタを組み立てながら、構造からプリントの方法まで、3Dプリンタに関する幅広い知識を学ぶことができます。組み立てた3Dプリンタは、ファブラボにある機材(レーザーカッター、3Dプリンタ)を使って製作しているので、壊れた部品を修理したり、改造することが簡単にできます。

 

※ 本講座で製作した3Dプリンタはお持ち帰りいただくことができます。

INFORMATION


[対象者]

・3Dプリンタを利用したことがある方で、より深く3Dプリンタについて理解したい方。

・3Dプリンタを自作してみたい方。

 

 

講座期間 : 5月3日(火) - 5月4日(水)  

場所:ファブラボ鎌倉

定員 : 2名

費用:150,000円 (税込 / 3Dプリンタ代含む)

※ 組み上げた3Dプリンタは当日お持ち帰りいただくことができます。郵送をご希望の場合は別途送料が必要となります。郵送に必要な梱包材はこちらでご用意いたします。

 

3Dプリンタ :

・本体サイズ - W/幅 : 304mm D/奥行 : 263mm H/高さ 486mm

・プリントエリア - XY平面 : 直径140mmの円上 高さ : 125mm

 

 

[スケジュール]

DAY 1 : 5月3日(火)

実施時間:10:00 - 16:00

10:00 - 12:00 組立(エクストルーダ、キャリッジ、エンドエフェクタ)

12:00 - 13:00 お昼休憩

13:00 - 16:00 組立(フレーム)

 

DAY 2 : 5月4日(水)

実施時間:10:00 - 16:00

10:00 - 12:00 電子基板配線、ファームウェア書き込み

12:00 - 13:00 お昼休憩

13:00 - 14:30 調整(ファームウェア修正)

14:30 - 15:30 テストプリント

15:30 - 16:00 ふりかえり

16:00 終了

 

 

[持ち物]

・昼食をご用意ください。 (外に食べに行く事も可能ですが、鎌倉の飲食店は混雑しています。)

(持ち込み可能 / 近隣にパン屋、紀伊国屋、コンビニあり)

・ノートパソコン (ファブラボのPCを使用することも可能です。その場合、ご自宅のPCで再度3Dプリンタを使用する環境を整える必要があります。)

 

 

 

[ダウンロード]

当日使用するソフトウェアです。事前にダウンロードと動作確認をお願いします。

Fusion360

 

3Dモデリング用のソフトウェアです。出力テスト用のモデルを作成します。

ArduinoIDE

 

電子基板にプログラムを書き込むための開発環境です。3Dプリンタのファームウェアを書き込むために使用します。

Repitier Host / PronterFace

 

3Dプリンタを操作するためのソフトウェアです。

Cura

 

3Dモデリングソフトで作成したSTLデータを使って、プリントするときのパス(GCode)を生成するためのソフトウェアです。